ブログ移転しました。https://skyrimshot.blog.fc2.com/ → https://tktk1.net/skyrim/
読みもの

Poser Hotkeys Plusの件について

以下は私の意見です。事前に当事者双方に閲覧してもらってから掲載しています。

どちらか悪いかではありません。今後どう問題を防ぐかと、問題起きてしまった場合にどう対処すべきかが重要です。

経緯

みるぽん氏制作のPoser Hotkeys Plus(以下PHP)の機能の一部が、sesamin氏が制作するmod群の機能と被っているのではないか、という指摘がsesamin氏によってなされました。双方で何度かやりとりをしたものの、話に折り合いがつかずに、PHPの非公開が決まりました。

Sesamin氏の言い分

みるぽん氏の言い分

ポーズmodの系譜

2015年1月にリリースされたsesamin氏作のShowPoseMenuがおそらく最初のポーズ管理modです。これはポーズをリストで一覧表示するため、指輪からポーズを呼び出す煩わしさから開放されました。

2016年1月にリリースされたmzin氏作のPoser Hotkeysはポーズをホットキーから呼び出す機能のmodです。ShowPoseMenuとは違いMCM(Mod設定)のポーズリストから選ぶ方式です。

みるぽん氏のPoser Hotkeys Plusは、Poser Hotkeysの機能をベースにShowPoseMenuのようなリストをホットキーで呼び出すmodです。これが登場した時点で、sesamin氏は機能が被るし、その役目を終えたと思い、ShowPoseMenuは更新を止め放置することにしました。

ENB LUT

sesamin氏はみるぽん氏に依頼されて、ENBのLUT機能を実装しました。

sesamin氏はみるぽん氏にふたたびENB LUTに関する機能の実装を依頼されましたが、誰のアイデアかを明示しなかったので断わりました。sesamin氏のTumblrではここの部分をボカして書いてますが、これは私のアイデアです。LUTの適用度を調整する機能です。

このふたつの件でしか、sesamin氏はみるぽん氏とやり取りをしたことがありません。ここでsesamin氏はみるぽん氏に対して「誠意がないのでは?」と不信感を抱きました。

PHPのSE版アップロード問題

2018年6月ごろ、PHPのSE版が別の作者によってアップロードされました。詳しい経緯はみるぽん氏のTumblr記事を読んでください。許可の取得に際してすれ違いがあり、この一件でみるぽん氏はトラブルに過敏になったと思います。

PHPの実装との類似

そして、最近になってPHPに追加された舌装備の機能はsesamin氏のNIOPaObjectsと類似しており、実装予定のポーズのボーン調整機能は、sesamin氏のNiOverride Pose Adjustmentsに類似しています。

みるぽん氏に対して不信感を抱いていたsesamin氏は「私のmodに寄せてきて実装しているのではないか?」と再び疑いの目を向けます。

patreonの文

そして、sesamin氏はみるぽん氏のpateronの文面を見て腹を立てました。patreonはクリエイターの金銭支援サービスです。「自分は自力で手間暇かけて作っているから支援をお願いしてる」という趣旨の文です。

みるぽん氏も多くの先人たちの知恵や成果物の上に立っている立場にもかかわらず、それをさも自分一人の手柄のように吹聴していないか?という疑念がこれまでの経緯からsesamin氏に生じました。そして、それが怒りの発端となりました。

異議の申し立て

そのため、sesamin氏はみるぽん氏に異議の申し立てを行いました。「アイデアを丸パクリするのは止めてくれ」という趣旨です。

みるぽん氏には、sesamin氏の申し立ての「丸パクリ」という言葉に心外だと感じられ、反論をすることにしました。

アイデアの類似に対して信用ややり方の問題があるのではないかと主張するsesamin氏と、実際上の問題のなさを主張するみるぽん氏で折り合いがつきませんでした。そして、みるぽん氏がPHPの非公開を決めました。

取り乱していたみるぽん氏がツイッターで「今後ポーズMODに関してはShowPoseMenuの作成者にサポートしてもらってください。」と発言しました。そのため、sesamin氏に対して根拠なき中傷含めて批判が集中することになりました。誰かが「冷静に落ち着きましょう」と一言リプライすれば流れは変わったかもしれません。しかし、私含めて誰一人直接言う人はいませんでした。

そのあと、まずsesamin氏が経緯についてTumblrに掲載しました。それを追って、みるぽん氏もTumblrに経緯を掲載しています。

みるぽん氏はその後、ツイッターで実際上の問題点はなかったが感情的な問題で落ち度があったと認めています。また、PHPのサポートを継続することも発言しています。

私はまず状況的に立場が悪いsesamin氏に連絡を取って気持ちのフォローしました。時間を置いて、ツイートをしました。sesamin氏とは以前、技術的な協力をしたことが一回あったぐらいの接点です。

実際の問題はありません

結論から言って、みるぽん氏の言い分通り、実際上の問題はまったくないです。アイデア自体は著作権の対象範囲外です。ユーザーの要望に答えたり機能を追求させた結果似てきてしまうことはある程度は仕方ありません。そして、sesamin氏の開発したmodと、みるぽん氏のPHPの類似部分はそれぞれ別の実装になっています。

でも、私はこれ、信頼関係の問題だと思ってます。sesamin氏はmodの取り下げを要求しているわけではなく「誠意が感じられなかった」と言ってます。そして、双方もっとよいコミュニケーションのとり方があったはずです。

信頼関係

ちょっと脇道にそれますが、私はいままで数々の剽窃と戦ってきました。盗んどいて自分がオリジナルだと主張するもの、勝手に有料販売するもの、クレジット記載しないもの、堂々と丸パクリするもの…

それでも、私はmod公開を止めたりしません。それでも、私はmod文化が好きなのです。

見ず知らずの人でも、仲間のモッダーでも惜しげもなく私に協力してくれてました。そして、温かい応援メッセージをくれる人たちがたくさんいました。そういうご厚意と信頼関係の上でmod文化は成り立っています。modを公開するのは私なりの敬意なのです。

そして、多くの方にそういう信頼関係で成り立つものと知ってほしいですし、モッダー間でそういう信頼関係を築いてほしいと願っています。人間ですから個人的に気に食わないだとか、話が合わないとか、そういうのはもちろんあるでしょう。それでも、何かできることはあるはずです。

敬意がないこと

Ultimate Dodge Modというドッジmodがリリースされたことがありました。拙作TK Dodgeとは中身は少し違うので完全にパクリとは言えません。しかし、TK Dodgeの競合回避部分はFNIS作者のfore氏とさんざん協議してすり合わせてきたものなんです。それをコピーされて無断で上書きされてしまうことが悲しかったのです。

FNISはモーションやポーズを追加する際に競合回避するためのmodです。いわばベースとなるmodです。FNISの作者fore氏は技術をどう扱うかは「技術者として信頼できるかどうか」で決まるということを言ってます。これはmodが改造行為であり、ハード・ソフトに損害を与える可能性がある以上、道理に適うことです。

fore氏と私は初めのうちは意見が食い違って衝突することもありました。それでもお互い敬意は忘れずに、根気よく話し合ってきました。そして、Ultimate Dodge Modの作者shikyokira氏に対して「(tktkは)私が信頼する人物であり、あなたはそうじゃない」と言ってます

この一件はそういう信頼関係を踏みにじりました。「敬意がない」とはそういう行為です。「著作権上問題ないから」で片付けられてほしくないこともあります。

信頼関係を築くには

信頼関係が必要なのはモッダーだけではありません。ツールを作る人、運営する人、翻訳する人、物語や動画を作る人、ブログを書く人などいろんな人がコミュニティを営んでます。前にも述べたとおり良いコミュニティは信頼関係で成り立っています。

では、信頼関係を築くのにはどうしたらいいでしょうか。

まず「思いやり」を持つことが重要です。相手の立場を想像して行動します。実際に話しかけて聞いてみるのもいいでしょう。想像とズレていることもあります。

今回の経緯を読めば分かるとおり、当事者同士で冷静さに欠いてしまうことがあります。

このような場合は周りの人たちの行動が重要です。「思いやり」ゆえに一方的に加担してしまうこともあります。ですから「思いやり」に加えて「理性」が必要です。理性とは「一歩引いて見る目」です。

周りの人たちはツイッターやコメントに書き込む前に、今一度よく読み返し、可能であれば紙に書いてみるといいでしょう。なるべく正確な情報を集めてみるのもいいでしょう。まずはそれで冷静になれます。

信頼関係を築くにはこの「思いやり」と「理性」の両方が必要です。

ENB LUTの件

この件では私も当事者なので説明します。

私とみるぽん氏は元々ほぼ接点がなく、前述のPHPの無断アップロードされたときのトラブル対処で少し協力したぐらいです。

ENBのシェーダーコード部分は誰でも閲覧・編集できるのでENBフォーラムでオープンソース的にやり取りされています。もともとLUT機能自体はkingeric氏の実装です。私がそのやり方をブログ記事に紹介したり改良したりしています。

私は2018年10月に「LUT適用度を調整する機能」についてツイートしています。これは誰も実現していない私のアイデアだと思います。これがうまく実装できれば、ブログでオープンソースとしてコードを公開するつもりでした。

みるぽん氏から、その「LUT適用度の調整」コードを教えてほしいと依頼がありました。実際にまだ完成してなかったので保留にしました。それと、何か引っかかるところがあったのです。

その件と今回の件で、ある昔のことを思い出しました。

学生のとき、ある人にインタビューをしたことがあったんです。その人に「あなたはインタビューだけしか考えてなくて自分勝手すぎる」と言われました。図星でした。礼節も信頼関係を築く過程もなしにとにかく手っ取り早くインタビューがとりたかった。過去の自分は人のためとうそぶき、自己満足に溺れていました。あの一言がなければ、いまも変わらずだったかもしれないのです。

みるぽん氏に対して、勝手に過去の自分を重ねてしまいました。そして、そうであったならば、PHPを取り下げたとき、冷静かつ温かい言葉をかけておくべきでした。

私の望むこと

今回の件も、お互い日本語で対話できるので「機能被ってしまいますけどいいですか」の一言で済む話だったと思うんです。あるいはお互いに信頼関係があれば、協力して作ることもできたはずです。

私は裁定者でも裁判官でもありません。PHPに関してはあれこれ言える立場ではありません。和解するかどうかは当事者が決めることです。

ですが、周りの人も含めて言われなき誹謗中傷は避けてもらいたいのです。この一件でmodコミュニティが分断されることはなんとしても防ぎたいのです。

人間ですから、仲よくやりましょうってのは難しいですよ。でも、少なくとも共存していく可能性はまだあるんじゃないかと思います。二人とも素晴らしい技能をお持ちなのにもったいないです。

そして、周囲の人が、今後このようなことが起きた場合、この状況を良くするためにはどうすればいいかを考えて行動して頂けないでしょうか。

もっと未来に目を向けて発言することは可能であると思い、ここに書きました。ここまでお読み頂きありがとうございます。

最後に、ご協力してくれた方々に感謝します。たくさんの裏方仕事に支えられてます。

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

  1. tktk より:

    よくある話で済ませないために書きました

  2. いつもお世話になっています より:

    よくある話と思うしか無いんじゃないですかね。
    確か、DNAを発見した人と、それを発表して世に知らしめた人は別で、しかも賞とかは発見した人じゃなくて発表した人が全部もらったとか何とか。
    結局の所、敬意とかそういうものを無視してより良いものを作った方が正しいってのが世界スタンダードなのかもしれないですね。
    世知辛いですが。

  3. tktk より:

    そうですね、なるべく制作に集中したいと思います。

  4. 名無しさん より:

    どうやら、今回の一件で他のPose管理MODも公開を見合わせてしまっているようで、氏以外のMODは全滅の様子ですね。
    誹謗中傷がエスカレートしなければ良いのですが…

    ずっとtktkさんのMODを使用させていただいている自分としてはtktkさんはあまり今回の件に係わらず、良いMODを作り続けていってほしいです。

  5. tktk より:

    わりとよくある話で分野が違っても他人事ではないですね。昨今では瓶詰めティラミスの件ありましたし。

  6. 名無し より:

    MODとまったくの別ジャンルの話ですけど、軍艦とかの兵器の設計でも
    「アレはオレのアイデアだったのにパクりやがって!」というもめ事はあるものだそうです
    こういう国家のエリートである技術士官みたいな人たちでもそんなもめ事おこしちゃう
    人間ってのはままならないものですね

  7. tktk より:

    >towawotさん
    PHP非公開ですし、とりあえずは静観でいいんじゃないでしょうか…

  8. towawot より:

    このけん、phpの方で自分ほんの少し関わってるんですよね…UIExtensionsでのスクリプトとかSKSE64プラグインとか。今は良いのですがうぷでがあった時に更新どうしたらいいのか…(><

  9. tktk より:

    それは本当お疲れさまです… なるべく介入したくないんですが、今回はちょっと関わってたり、このまま放置される可能性があったので意見を述べました。ありがとうございます、既存のテーマ使ってるんですが結構カスタマイズしてるので嬉しいです。

  10. TES6時代の猛者 より:

    前職でこの手の個性の強すぎる(婉曲表現)技術畑の人たちの管理に
    ほとほと疲れ果てたのを思い出して朝からどんより気分に……。
    雨降って地固まることを願うばかりです。
    あと今さらなんですがtktkさんのHPデザイン滅茶苦茶好きです。

  11. tktk より:

    >名無しオレ的ゲーム速報さん
    応援ありがとうございます。私も制作に集中したいのですが、頼まれる裏方仕事も多くてなかなか難しいですね… なるべくコミュニティ内で自然と解決できる方向性になればいいなと思います。

  12. 名無しオレ的ゲーム速報さん より:

    某掲示板のMOD晒しスレと言う場所で数年書き込みをしている者です
    今までこういうのは何度も見てきました。
    tktkさんにはこういった問題とは無縁の、ただ淡々と作り続ける姿でいて欲しいです。
    これからも応援しています。