読みもの

Windows 10のDX9ゲームのVRAM4G制限が撤廃されました

Windows 10のFall Creators Update(バージョン1709 / RS3)でDX9のVRAM4GB制限は撤廃されました

Windows8, Windows10では、スカイリムLE版(旧版)のようなDirectX9のゲームだとVRAMの割当が最大4GBまでの制限がありました。オブリビオン、フォールアウト3、フォールアウトニューベガス、ベセスダ以外の古いゲーム(例えばGTA4)も該当します。

この影響でENBのENBoostで取り扱えるVideoMemorySizeMbの最大値が4096MBで、ENBなどでメモリ拡張しても、VRAM4GB割り当てを超えると著しくパフォーマンスが落ち、不安定になります。Skyrim Special Editionにはこの制限はありません。

また、VRAM4GB制限解除されても、メモリ設定が不要になったわけではありません。Skyrim本体で取り扱えるメモリ量は以前として4GBです。それを超過する場合は、ENBOOSTが必要です。詳しくは下記のCTD対策を参考にしてください。

スカイリムのCTD対策 2019/08/28:スクリプトログのとり方を別の記事化 昨今(2019)の傾向まとめ LE版はCrash fi...

という方がマイクロソフトの開発に問い合わせてくれたおかげで、Windows10のFall Creators Updateでこの制限の撤廃されました。

情報元:Windows 10 DX9 VRAM Allocation Fix Incoming [Update]

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

  1. tktk より:

    >名無しさん
    アップデートして、メモリ問題が修正されるのは確認したんですが、私の環境でもOS自体がちらほら不具合が出ててあんまり推奨しないですね。

  2. 名無し より:

    Windows10 Fall Creators UpdateでDX9のメモリ割り当てバグが修正されるようです。
    ただ、Fall Creators Update自体が今のところ不具合満載ですので、導入される方は注意してください。

  3. tktk より:

    >名無しさん
    ありがとうございます。
    そうですね、早く適用されるといいですね。

  4. 匿名 より:

    素晴らしい記事をありがとうございます!
    修正が待ち遠しいです。