MOD紹介

重ね着できるmod Skyrim Outfit System


LE版 SE版

要:SKSE

装備の見た目を指定した衣装のままにしておけるmodの紹介です。オンラインゲームによくある重ね着システムです。

MCMから衣装セット(見た目)を登録し、有効にすることで、どんなに装備を付け替えても衣装セットの見た目が維持され続けます。

基本の使い方

現在の装備から衣装セットを作成できるので、まず見た目にしたい衣装を装備します。武器、盾、矢筒は含まれませんが、アクセサリは含まれます。

装備はWitcher 2 – Nilfgaardian Mage Outfit

 

次にこの装備を衣装セットとして登録をします。

  1. MCMから「Skyrim Outfit System」を選びます。
  2. 「Outfits」のページを選択します。
  3. Create new outfit from worn…」を選択します

 

名前の入力欄がでてくるので、分かりやすい名前をつけます。承諾を押して、確定します。

 

名前をつけ終えると、衣装セットの編集画面になります。何かしら追加する場合は、Add to outfit, from inventoryがインベントリから追加、~wornはいま着ている服を追加、form IDはIDから追加できます。

ひとまず「Go back to outfit list」で戻ります。

 

重ね着状態を有効にするには、「Set active」で有効にします。

 

MCMを閉じて、装備を装着しましょう。

 

衣装セットに見た目が固定されていて変わってません。

クイックスロットの使い方

クイックスロットを使うことでパワーから簡単に切り替えできるようになります。

  1. OptionsページからQuickslotsの「Enable」を有効にします。
  2. 「Quickslot #1」を選択して衣装セットを設定します。

 

MCMを抜けて、魔法のパワーから「Change Outfit」を選択します。

 

シャウトボタンで使用します。設定したスロットから登録した衣装セットを呼び出すことができます。

類似のmod Armor Appearanceの紹介

Armor Appearance by felisky

LE版

要SKSE

Skyrim Outfit Systemは登録した外見に固定するのに対して、Armor Appearanceは防具を別の見た目に変更するmodです。

たとえば、ドラゴンプレートの兜の見た目を鉄の兜にしたり、Invisible Armorを指定して透明にできます。

メールアドレスが公開されることはありません。